こばし鍼灸院《骨格ケレン/掃骨鍼法専門のお店》 | 日記 | 174..ドイツの公開番組《Fascia research》の中の《鍼》の位置付け/英語版の追加

疲労回復から交通事故後遺症などの慢性症状の切り崩しまで。特殊療法をマンツーマンでご提供。

Top >  日記 > 174..ドイツの公開番組《Fascia research》の中の《鍼》の位置付け/英語版の追加

こばし鍼灸院《骨格ケレン/掃骨鍼法専門のお店》  の日記

174..ドイツの公開番組《Fascia research》の中の《鍼》の位置付け/英語版の追加

2016.12.16

英語版が追加されました!
《German TV documentary on fascia 英語版》
https://www.youtube.com/watch?v=vIFDwDdGnhQ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
H27/9/9、NHK『ためしてガッテン』が、やっと肩こりを通して
《筋膜》の問題に触れました。

テレビとはエライもので、《筋膜・MPS筋膜性疼痛症候群》の事が
やっと視聴者の目に耳に届き始めたようで、ぺエペエの我が家にも
お問い合わせが有ったくらいです。

心得ておきたいキーワード:
《結合組織~筋膜~線維芽細胞~コラーゲン・エラスチン線維・
ヒアルロン酸/鍼灸療法・注射療法》とその関わり。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【筋膜Myofascia/結合組織Fascia/線維芽細胞】
2014/04/21に公開されたのドイツの番組《Fascia research》 日本語字幕版
https://www.youtube.com/watch?v=MBN6clPOUOk

⇒番組中、《筋膜》に注目した様々な治療法が紹介されるなか、
《25分30秒~27分54秒》のところで"鍼治療"にも触れています。

~~~以下 字幕より略述~~~~~~~~~

ファシアの研究者が、特に注目しているのは鍼治療です。
鍼を皮下の結合組織に刺すこと。刺鍼して、鍼を動かしたり(←雀啄)、
回旋(←捻鍼)したりします。

鍼治療は頭痛や腰痛に効くと科学的に言われています。
しかし、どのように作用しているのか、まだ誰にも解っていません。

今、ファシアの研究者がこの謎を解明しようとしています。

ベルモント大学のヘレン・ランゲヴィン教授(ヘレン・ランジュバン…
とお読みするそうです)
が、ファシアへの機械的刺激の反応を研究しています。
結合組織にどのように作用しているのか…。
その研究の一つとして、体の“経穴”(ツボ)を調べました。
ヒトの腕に、彼女は鍼治療の際に施鍼する場所を書き込み、
その位置の結合組織を調べました。

その結果、経穴(ツボ)はファシアの重要な位置、つまりファシアが
厚く、受容器が密集している場所と殆どが一致しました。 約80%も!

その後のいくつかの研究でも、そのことは証明されています。
彼女は今、実験のための機械を使って(←物理的に)施鍼し、その効果…
鍼が結合組織に及ぼす影響を、”超音波”を使って調べています。

「結合組織は、鍼に対して敏感に反応します。

鍼を、ある回数 回旋させ、どの位 回旋させたら(←回旋角度の意味?)、
”線維芽細胞”に効果を及ぼすかを調べています。
スパゲティのように、結合組織が鍼に絡みついてきます。
その一つ一つの動きが、又、結合組織に影響を与えます。」


彼女はどのくらいの強度で鍼を操作したら、結合組織に影響があり、
また、どのように遠隔に作用するかを調べています。

これは、鍼治療で生体に何が起きるかを、証明することになるかも知れません。
―――番組は、こう結んでいます。


鍼灸(はり・きゅう)ブログランキング参加用リンク一覧健康ブログブログランキング参加用リンク一覧

日記一覧へ戻る

【PR】  和幸堂製パン  食彩工房せとやま  霊園・墓石の石のやすらぎ尼崎市店  犬と遊べるカフェ ドッグテイル  お好み焼き はな 行徳