こばし鍼灸院《骨格ケレン/掃骨鍼法専門のお店》 | 日記 | 176.《H29年新年のご挨拶》【旧年、ご厚誼賜りました皆さま、鍼灸をご愛顧下さいました皆さまに】

疲労回復から交通事故後遺症などの慢性症状の切り崩しまで。特殊療法をマンツーマンでご提供。

Top >  日記 > 176.《H29年新年のご挨拶》【旧年、ご厚誼賜りました皆さま、鍼灸をご愛顧下さいました皆さまに】

こばし鍼灸院《骨格ケレン/掃骨鍼法専門のお店》  の日記

176.《H29年新年のご挨拶》【旧年、ご厚誼賜りました皆さま、鍼灸をご愛顧下さいました皆さまに】

2016.12.31

旧年、ご厚誼を賜りました皆さま
鍼灸をご愛顧下さいました皆さま
新年 明けまして おめでとうございます
パソコンは相変わらず音痴で、一本指打法。
急ぎのお役には立てませんけれど、インターネットの恩恵でたくさんの
研修会を通して多くの人脈に触れ、アラ古希にして、ますます生き甲斐を
頂いた一年でした。
技術的には、患者方と共に、二人三脚で追及し得て来た
深部療法に徹して参ろうと存じます。 必要に迫られて得て来た領域ですから、
少数派では有っても、もうブレることなく勤しんで参る所存です。
どうぞ変わりなくご指導・ご鞭撻の程を、お願い申し上げます。
平成29年元旦
大阪のhari-bahba/こばし鍼灸院 小橋(本多)正枝


《記》

はりきゅうのこばし鍼灸院の所信確認
《からだのサビ取り はりきゅうのこばし》は、《曲泉流掃骨鍼法》を礎に、
《骨格ケレン専門店》として、次の様な所信のもとに研鑽続けて参ります。

日 本 の 鍼 灸 は/
撫で擦る小児科的“優”から、深部まで解し切る外科的“剛”まで。
その守備範囲は広く、鍼灸師の層は厚い。 当院は後者に位置します。

鍼 灸 の 効 果 は/
皆様のお身体に日々のケガ・ヤケドを治す力が有る限り、鍼灸療法は有効です。

なぜなら、結合組織Fascia・筋膜Myofasciaの膜組織には線維芽細胞が存在し、
損傷にめげず自ら細胞分裂し、コラーゲン線維・エラスチン線維を充填、組織液
(ヒアルロン酸等)を分泌、損傷治癒に導く。翻って、鍼灸はキズを以て疵を制す。


当 院 の 技 術 は/
Ⅰ.運動器(筋・骨格)の異常に対し、特殊鍼法《掃骨鍼法/骨格ケレン》で対応。
Ⅱ.必要に応じ、灸・火鍼・吸角・刺絡療法などを併用し、効果促進に努めます。

施 術 目 標 は/
《治療》を目指します。単なる《美容》や《癒し》とは趣きを異にします。
従って、一過性の青染み・メンケン等の症状を嫌う方にはお勧めできません。
《ただし、インフォームドコンセント・お話合いは、密にさせて頂きます。》


施 術 料 金 は/
Ⅰ.骨格ケレンをマンツーマン方式・
診療実時間制(100円×○分》でご提供。
Ⅱ.刺絡・火鍼等の特殊療法は、実費加算となりますが選択はご自由です。

営 業 時 間 は/
午  前 ………9:00~12:00
午  後 …… 14:00~18:00
定休日…日曜・祝日
但し、時間外・往診・緊急時には ご相談下さい。


ご予約・ご連絡は/
TEL・FAX : 06(6302)0108
PCmail 
:  ms.kobashiz-acupu@hotmail.co.jp

〒532-0025 大阪府大阪市淀川区新北野1丁目3-4-409
近鉄淀川リバーサイドマンション4F―409号室
研珠庵アキュ こばし鍼灸院 小橋正枝

176.《H29年新年のご挨拶》【旧年、ご厚誼賜りました皆さま、鍼灸をご愛顧下さいました皆さまに】

日記一覧へ戻る

【PR】  川崎Tiamo  大阪クレイクラフト教室 ベルミニョン  深谷市 | ウエスト WEST 鍵取付 鍵後付 鍵外付け 鍵追加 徘徊防止 補助錠設置 | 0120-024-482  岡崎市でシャッターの鍵開け「鍵が開かない」机、物置ロッカーの鍵開けなら鍵屋の緊急隊  柏原市 | ショウワ showa 鍵開け 解錠 鍵開かない 鍵空回り 鍵折れ 鍵詰まり | 0120-024-482